2022年1月3日は「しぶんぎ座流星群」が極大!

神津島村は2020年12月に星空保護区に認定されています(^^)
https://kozushima.com/star/hogoku/

天候の条件さえ合えば1年中、綺麗な星空を見ることができる神津島ですが、やはり楽しみなのが、流星群!

三大流星群といわれている、8月のペルセウス座流星群、12月の双子座流星群、1月のしぶんぎ座流星群が有名ですが、特に2022年1月3日深夜から極大を迎えるしぶんぎ座流星群が新月も重なり、観察に持ってこい!ですので、

1月3日、神津島でしぶんぎ座流星群観察はいかがでしょうか?

また、2021年12月13日も双子座流星群の極大です!
この日は月が少々あるので、日付けが変わったあたり14日深夜がよいみたいです。

ちなみに、
風が強い時期となるので、防寒対策をお忘れなく!

観察場所は、ゲストハウステラマチのすぐ外で見るのも、歩いて5分ほどの星空観察スポット「よたね広場」で見るのもオススメです!

オーナーの中村ですが、中学生の頃に見た、しぶんぎ座流星群での緑色の火球を見たことが今でも印象深く残っていますので、ぜひこの流星群を見に来てくださいね~(^^)

※写真は、よたね広場で見た、ふたご座流星群です。